山口大学工学部感性デザイン工学科桑原研究室

ABOUT桑原研究室について

地球温暖化ガスの排出量削減が世界的な課題となっており、国内においても建物の省エネルギー化は最重要課題のひとつとして位置付けられています。これまでの省エネに加え「創エネルギー」を導入し、建物で消費するエネルギー量より、建物オンサイトで創るエネルギー量が多い=ZEB(ネット・ゼロ・エネルギー・ビルディング)に注目が集まっています。本研究室では、ZEBに関連する研究テーマに積極的に取り組みます。

NEWS新着情報

2018/5/1 第8回VDWC発表会
2018/11/15
第8回VDWC発表会
国際コンペVDWCに最終ノミネートされて、品川インターシティホールで発表しました。
「夢ナビライブ2018福岡」で講演を行いました
2018/10/20
「夢ナビライブ2018福岡」で講演を行いました
講演の様子はYouTubeにアップしています。
【3分夢ナビTALK動画】動画を見る
【30分講義ライブ動画】動画を見る
2018/5/1 北海道研修旅行
2018/10/11 ~ 10/13
北海道研修旅行
大成建設札幌支店、三建設備工業札幌支店にZEB建物の見学に行きました。
2018/5/1 ゼミ研修旅行で「軍艦島」(長崎市)に行きました。
2018/5/1
ゼミ研修旅行で「軍艦島」(長崎市)に行きました。

THEME研究テーマ

  • ZEB建物を実現するために、
    設備的手法と建築的手法を融合し、
    相互に補完することにより、
    建物全体のエネルギー効率を向上するための研究を行う。
  • 省エネルギー
    建物で消費する電力量を削減するために、省エネ性の高い機器・照明等を取り付け、効率の高い運転方法を検討します。
    建物外皮性能
    地域特性に対応した建物外皮性能について、エネルギーロスが最小限な建築物を研究します。
    自然エネルギー利用
    自然換気、地中熱利用、太陽熱などの自然エネルギーを効率的に活用するための研究を行います。

PROFILE桑原亮一 プロフィール

  • 山口大学工学部感性デザイン工学科 | 桑原亮一
  • 桑原亮一Ryoichi KUWAHARA
    出身:
    新潟県
    学位:
    新潟大学自然科学研究科環境科学専攻 博士(工学)
    職歴:
    三建設備工業(株)技術研究所
    担当科目:
    環境工学基礎、建築・熱空気環境
    専門分野:
    建築環境工学

研究業績査読付き論文

1)
赤林 伸一,水谷 国男,高倉 秀一,須山 喜美,桑原 亮一  気候特性に対応した住宅の断熱・気密性能に関する検討 : 住宅の換気・通風に関する実験的研究 その2 日本建築学会計画系論文集,日本建築学会,NO.464,pp.47-56, 1994.10
2)
桑原 亮一,赤林 伸一,水谷 国男,佐藤 英樹 事務室における空調方式と換気効率に関する検討 : 建物の空調・換気効率に関する研究 その1 日本建築学会計画系論文集,日本建築学会,No.517,pp.29-36, 1999.03
3)
赤林 伸一,桑原 亮一,水谷 国男,何 平,佐藤 英樹 アトリウム空間を対象とした空調方式と換気効率に関する検討 : 建物の空調・換気効率に関する研究 その2日本建築学会計画系論文集,日本建築学会,No.530,pp.45-50,2000.06
4)
塩谷 正樹,桑原 亮一,鬼頭 則夫,佐藤 英樹 天井放射空調システムにおける最適運転制御システムの構築 日本建築学会技術報告集,日本建築学会,第15巻,第29号,pp.167-172, 2009.02
5)
佐藤 英樹,赤林 伸一,坂口 淳,桑原 亮一 通風時の室内気流を対象とした変動気流発生装置の開発 日本建築学会技術報告集,日本建築学会 第15巻,第31号,pp.813-816, 2009.10
6)
佐藤 英樹,赤林 伸一,坂口 淳,桑原 亮一 通風時の室内における快適性評価手法に関する基礎的研究 日本建築学会環境系論文集,日本建築学会,第15巻,第31号, 2010.01
7)
迫 博司 / 高橋 幹雄 / 塩谷 正樹 / 桑原 亮一 放射環境を考慮した自然エネルギー利用のオフィス空調システムの構築 日本建築学会技術報告集,日本建築学会,第16巻,第34号,pp.1041-1044,2010.10
8)
垂水 弘夫,小林 泰典,桑原 亮一,岩瀬 和夫,岡崎 俊春 地下水利用・天井放射空調システムに関する実験的研究 PMV制御の導入による夏季室内温熱環境の改善効果を中心として 日本建築学会技術報告集,日本建築学会,第19巻,第42号,pp.639-644,2013.06
9)
垂水 弘夫,坂本 泰邦,桑原 亮一,西澤 淳,岩瀬 和夫 地下水利用・天井放射空調システムに関する実験的研究 地下水汲上げ量及びシステム循環水量のPMV制御日本建築学会技術報告集,日本建築学会,第20巻,第44号,pp.191-195, 2014.02
10)
垂水 弘夫,坂本 泰邦,神田 奈々江,西澤 淳,桑原 亮一,岩瀬 和夫 地下水利用・天井放射空調システムのPMV制御に関する実験的研究 放射・対流空調及び連続・間欠運転条件における温熱環境とエネルギー消費 日本建築学会技術報告集,日本建築学会,第21巻,第48号,pp.703-707,2015-06

研究業績国際会議論文

1)
Shin-ichi AKABAYASHI,Ryoichi KUWAHARA,Kunio MIZUTANI,Jun SAKAGUCHI,Hideki SATO An Experimental and Neumelical Study of The Relationship Between Ventilation Efficiency and Air Supply/Exhaust System an Office Room, , ROOMVENT2000 7th International Conference on Air Distribution in Rooms, Reading, UK,2000.7
2)
Ryoichi KUWAHARA,Shin-ichi AKABAYASHI,Kunio MIZUTANI,Ping HE,Hideki SATO An Experimental and Neu,elical Study of The Relationship Between Ventilation Efficiency and Air Supply/Exhaust System an Atrium Space, ROOMVENT2000 7th International Conference on Air Distribution in Rooms , Reading, UK,2000.7
3)
Ippei IZUHARA,,Ryoichi KUWAHARA,Kunio MIZUTANI Experimental And Numerical Studies On Local High Efficiency Air Conditioning System For Office Buildings, Indoor Air 2002 9th International Conference on Indoor Air Quality and Climate, Monterey USA,2002.06
4)
Masaki SHIOYA Ryoichi KUWAHARA, Mechanical and Electrical Facilities Renewal of Tsukubamirai Technology Center that Aims at ZEB, UIA2011 24th congress Tokyo JAPAN
5)
Ryoichi KUWAHARA Hideki SATO Masaki SHIOYA Zero Energy Building Utilizing Renewable Energies In JAPAN GRAND RENEWABLE ENERGY 2014 Tokyo JAPAN,2014.07
6)
Yuki Matusda, Makoto Koganei, Ryoichi Kuwahara, Hyuntae Kim,Tetsuo Yamashita, Takeshi Kondo, Ryutaro Kubo, Controlling the Cold-Water Temperature at the Outlet of an Adsorption Refrigerator Driven by Exhaust Heat, International Sorption Heat Pump Conference 2017, Aug. 7-10, 2017, Tokyo, #USB, 2017.08
7)
Takahiro Tamai, Makoto Koganei, Hyuntae Kim, Tetsuo Yamashita, Ryoichi Kuwahara, Method for alleviating temperature fluctuations in chilled water obtained from an adsorption refrigerator, Healthy Buildings 2017 Asia International Conference, pp.684-688, 2017.09
8)
Hyuntae Kim, Makoto Koganei, Hitomi Murakami, Ryouichi Kuwahara, The questionnaire survey on the evacuation environment in the elementary school gym used as shelter, Healthy Buildings 2017 Asia International Conference, pp.575-580, 2017.09
9)
Misa Harada, Makoto Koganei, Ryouichi Kuwahara, Hyuntae Kim, Kazumi Nagata, Masanari Hashimoto, Motohumi Yoshihara, Yosuke Kawamura, Ryota Hamai, Applicability of a Geothermal Ventilation System in the region where diurnal temperature variation is large, 14th International conference of Asian Urban Environment, pp.351-354, 2017.11
10)
Hyuntae Kim, Shin-ichi Tanabe, Makoto Koganei, Ryouichi Kuwahara, A study on the pollutant removal rate of floor surface through various cleaning methods, International conference of Roomvent & ventilation 2018, Helsinki, Finland Europe, pp.1001-1006, 2018.06
11)
Jessica Yurika Maki, Hyuntae Kim, Makoto Koganei, Ryoichi Kuwahara, A Study on fungus removal rate and cleaning frequency in geothermal ventilation system, 15th International conference of Asian Urban Environment, pp.545-548, 2018.10

受賞歴

1)
2005年度 空気調和衛生工学会 振興賞技術振興賞
「新地町役場庁舎の空気調和設備」
2)
2009年度JABMEE環境技術優秀賞
「バイオマス燃焼スターリングエンジン発電システムの特徴と実績」
3)
2010年度 空気調和・衛生工学会 技術フェロー
4)
2010年 空気調和衛生工学会 振興賞技術振興賞
「日東工器新本社ビルの空調計画と実施」
5)
2012年度 空気調和衛生工学会 技術省建築設備部門
「日産自動車グローバル本社の環境・設備計画と実施」
6)
2014年度 空気調和衛生工学会 特別賞リニューアル賞
「三建設備工業つくばみらい技術センターにおけるZEB化改修」
7)
2015年度省エネ大賞「省エネ事例部門」資源エネルギー庁長官賞
「省エネと省資源に配慮したスマートクリニックへの取組み」
8)
2017年 JABMEE(建築設備技術者協会)環境設備優秀賞
詳細はこちら

特許

1)
「空調システム」特許番号4673632、登録日2011年1月28日
2)
「冷暖房システム」特許番号5489795 登録日2014年3月7日

学会活動

空気調和・衛生工学会
  • 学会誌委員会熱源・設備原論小委員会
  • 学会誌委員会年鑑・年報検討小委員会
  • 学会誌委員会
  • 空気調和設備委員会パーソナル空調性能評価検討小委員会
  • 学術事業委員会
  • 技術フェロー選考委員会(2015年度~)
建築設備綜合協会
  • 空調エネルギー計測パッケージ化委員会  水系エネルギー計測WG主査
建築設備技術者協会
  • 会誌編集委員会

このページの先頭へ